052 「悩んでいる」と「考えている」は、違う!!

自分がどういう状態か、ちゃんと把握できているか?!

頭の中でモンモングルグルおもいがめぐる…
それは 「悩んでいる」 のか?
それとも 「考えている」 のか?? ・・・・・・

何か問題が起こった時、
思う様にモノゴトがいかない時、
願うようになりたいと思った時、
頭に色々なおもいがめぐるわけです。

でもなかなかスッとした気持ちになれない…
解決しない…

そんな時も、まず最初にやることは!

「自分を見つめ直すこと」 です!

 

自分が
「悩んでいる」 のか
「考えている」 のか…

まずは恒例のgoo辞書で
意味をおさらいしてみましょう!

 

【悩む】

 、決めかねたり解決の方法が見いだせなかったりして、
心を痛める。思いわずらう。

 、対応や処理がむずかしくて苦しむ。困る。

、からだの痛みなどに苦しむ。
また、病気になる。

 、とやかく言う。非難する。

【考える】

1、
知識や経験などに基づいて、
筋道を立てて頭を働かせる。
㋐判断する。結論を導き出す。
㋑予測する。予想する。想像する。
㋒意図する。決意する。

2、 関係する事柄や事情について、
あれこれと思いをめぐらす。

 、工夫する。工夫してつくり出す。

4、 問いただして事実を明らかにする。取り調べて罰する。

 

意味をおさらいするとよくわかりますね~。

「悩む」 は、
心を痛め、思いわずらい、苦しみ、困る。

「考える」 は、
頭を働かせています!
予測・予想・想像して、
どうしたらよいかどうするべきか、
判断するため結論を出す為、
考えるている! 動的!

ますかけは
「悩む」 は立ち止まった受け身、
「考える」 は正面をむいて
自分で前へ進んでいこうという
意思を感じます。

 

人は色んな事で悩みます。
そして沢山の事を望みます。

「ゲッ」 っと思う状況にぶち当たると
まず最初に悩むものだと思う。

だけどそのまま悩んでいるだけでは
その状況は変わらない。

その状況がイヤだと思うのなら
やっぱり考えて、
自分で一生懸命考えて、
それを打破、もしくは回避する方法を
見つけなくちゃいけないんだと思う。

でも自分が悩んでいる状態なのか、
ちゃんと考えられているのか、
モンモングルグルするうちに
わからなくなっちゃうもんだと思います。

おもうように行かなくなった時は
一度ピタッと立ち止まってみる。
そして、
自分を見直してみる。
見つめ直してみる。

自分はちゃんと考えられているか?
悩んで終わっていないか?
もしくは事実を見えないフリしていないか??

 

解決できない問題を
同じように抱えているとしても、
それを
「悩んでいる」 だけの人と
「考えている」 人は、
表情や目の輝きが違う。

仕事もそう、
人間関係もそう、
自分自身のこともそう、
セックスレスも、 そう。

 

自分を幸せにしてあげるために、
自分がちゃんと、考えないと、ねっ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>