059 『浮気』に、直面? そんな時ますかけは?!①

浮気証拠写真発見かっ?! さぁー、どーしましょっ?!

①『浮気』を知った時、どーなったか?!

「あの人は浮気なんかしない」
みんなね、そー思ってるよね?
でも、もし、してたらどーする?
事実を知った時、どーするよっ?!

 

そう、あれは今年の夏…
割とタイムリーな話。
あまり ますかけ自身の事は
このサイトで書かない方針なのですが
なかなか面白い体験だったので書きます。

自他ともに認める ダメンズ好き
変わり者?、の、ますかけ…
『進撃の巨人』になぞらえれば
奇行種の巨人に属しております。
そんなますかけのダーリンは
これまた上位を争う奇行種でございます。

 

どんな風に変わってるのかって?
そーね、例えばね…

一緒に回転寿司に行き好物が4皿来たので
「そのアナゴ、美味しそうなのとって!」
ってお願いしたけど、
素直に取ってくれるとはこちらも思っていない。

「どれが美味しいかわかんないよ」とか、
「そんな事いうなら自分でとんなよ」とか、
「どれでも一緒だよ」
なんて言ってくるかなぁと身構えてたら

「うまそうなのないけど」

そう言って取らないという結末に至るダーリンです。

想像もしない返答と行動…
確かにあなたはアナゴ好きじゃないけど、
こっちは美味そうだから食べたい、
だから取ってくれってお願いしてんのよ。。。

こうしていつも微妙に会話が
噛み合わない彼。
でもそんなやり取りは彼らしさを
実感する部分でもあるんだけどね。

 

して、本題。

 

その日は酒飲んで帰ってきた彼と
些細な事で言い合いになりました。
ますかけとしてはダメだと分り切った事を
しゃーしゃーとヤツが要求してくるので
イラッとしたのですが、
頭ごなしな態度は良くなかったと反省。

「私は私の理屈のもと怒ったけど
あなたの話をちゃんと聞く前だった。
ごめんなさい。
ちゃんとあなたの考えを聞いてなかった。
どういう事なのかちゃんと聞くので話してください」

そう謝罪して、話を聞いて、終わった。
ハズだった!!
でも終わったハズなのに、
何故かスッキリしない。。。

 

眠れずに深夜3時になろうという頃、
寝ている彼に声をかけ
携帯をみてもいいか聞きました。

サイトでも書いていますが
ますかけは勝手に携帯をみたりしません。
不安で見たい時は
「見せてくれ」
そうお願いすればいいと思っているし、
そう聞いて相手がダメだと言ったなら
それが答えだと思ってるところもあるのね。

「いいよぉ」
眠そうに彼がそう言ったので携帯を見る事に。
いつもなら携帯をみようなんて思わないのに
何故かこの日は見ようと思ったんだよね。

んで中身をのぞきながら
「別にどうって事ないのに
何で見なくちゃって思ったんだろう…」
そう思って写真のフォルダを開けた時、、、、、

 

写真だっっ!!
写真を発見してしまった!

 

ますかけ絶句っ!
しばらく固まる。。
その間どの位の時間だったのか?…

ますかけだってね、
相手が浮気をしているとは思ってないのよ。
どーぞどーぞ好き勝手してくださいじゃ
男女の関係は成立しないでしょ?

浮気をしてないと思っていたのに
その写真を見て驚いた理由は、
聞いてない場所にいる写真とか
女性と一緒に写ってる写真とかそんなんじゃなく、
もろに性交中の写真だったので驚いた!

一枚はフェラしてるのを上から撮ったもの。
もう一枚はバックで挿してるのを
鏡越しに撮ったもの。

相手の女性は顔がある程度わかるけど
知らない顔。
こっちの顔は写ってなかったけど、
そのカラダをみて身体的特徴といい
彼だと思い疑わなかった。

 

こうしてかなりの衝撃を受けたけど、
一番驚いたのは別の事だった。

ますかけが想像以上に冷静だったという事。

ますかけは沢山の事を考えるけど、
とても感情的な部分も持っています。
だから浮気されるような事があったとしたら
もっと手の付けようがないくらい
取り乱すと思っていた。

でも、そうじゃなかった。

まず最初に思ったのが、

「とーとーこの日が来たか…
ありえないなんて ありえないと
思ってはいたけど…
ますかけも例外なくそのパターンだったか…」
そう思った。

次に考えたのが、

「相手が浮気をしたけど、今後どうするか?」

という事。

何故浮気をしたかについては
当然問いただすでしょう!
でもハッキリ言って、理由がどうであれ関係ない。
浮気した事実は変わらない。
理由によって納得がいくというモノでもない。
(この場合の納得は、
理解できるという意味じゃなく
理由によっては許せる、
仕方がないと思って何もなかったかのように
できるかというとそんなことないという意味)

内容を聞き出しても状況は変わらないのに
なぜ聞こうとするのか?

ますかけの場合は、
自分自身で合点を見つけたいから。

今回の問題で一番納得がいかない、
許せないのは、ますかけの場合は
『嘘をついてた』という事です。

なぜ浮気などしないと言って浮気する?
浮気を決行する為に、
アリバイ作りや聞かれた事実を認めない様に
一体どの位の嘘をついた???

 

何事も無い様な表情を作って
平気で嘘をたれてたとしたら
もうそれが絶対に許せない。

 

『許せない』はちょっと違うか?
別に彼の生き方だからますかけが
許す許さないじゃない。
『今までと同じようには付き合えない』
が、正しいかな?

と、まーこんな感じで
気持ち悪いくらい冷静だったのです。

 

 

じゃーなぜ、
この感情屋さんの一面があるますかけが
冷静でいられたのか?…

答えは

「浮気をされたらどうするか・・・
そんな事態になったらどうするか

ちゃんと自分自身で考えていたから」

です!

 

今までに何度か
そうなったらどうするか
考えておく必要があるとサイトに書いたよね?

自分自身を見つめ直して
自分の生き方や価値観を
ちゃんと理解しておくのも大事な事だと…

この時冷静でいられたのは
正に自分を見つめ直して
普段から考えていたからこその賜物でした。

 

長くなったので続きは次回へ。
まだまだ ますかけ独自の考え方は続きます。。。
↓↓↓

『060 『浮気』に、直面? そんな時ますかけは?!②』

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>