068  『攻撃は最大の防御』  逃げたいなら考えろっ!!

逃げたい現実→攻撃(前向きな思考)→結果何もしないでいるより楽状況へ!

すごいダメージを受けて、
もうダメだ… 逃げ出したい…
どうしたらいいかわからない…

そんな時一番簡単な回避方法は
『考える』 事です!

えーまず 068(今回の話) を
「読んでみてやるか」と、
思ってくれたあなたにお伝えしておきます。

これはあくまでますかけの考えを
ただ自分勝手につづっているサイトです。
これが世の中の正解ではありません。

でも…
世の中に1人(ますかけ)は、
この考え方で人生を歩んでいる者が
いるんだという事実なのです。
あしからず…

 

まず自分を守るセリフから始まりましたが、
ますかけも逃げ出したくなる時があります。

仕事でも、
恋愛でも、
友人関係や家族の事や将来の事…

色々あります。

 

 

masukake.comに
コメントをくださった方がいます。

どうもありがとうございます。

素性もわからぬ ますかけに
ご意見をくださったことが有難い。

その中で、
固定コンテンツの
『頑張ったけど ダメな方へ』

に、下記の様なコメントを頂きました。

 

綺麗事ばっかり
下らない……とまで言わないけど

こんなにも健康な精神でいられる人が羨ましく思う

本当に健康な精神を持った人ってお金持ち以上の真の勝ち組

 

解釈はその方それぞれであり、
ますかけに対する意見も
どんなものでも○×はないです。

ただ、当の本人(ますかけ)がこれに対し
意見を言わせて頂けるとしたら、
『健康な精神』 を持っているのではなく、
『そういう思考にもっていっている』が、正解です。

「そういう思考にもっていける事が
健康なんでしょ」
なんて声が聞こえてきそうですが、
打ちのめされてボロぞうきんの様な時に
そんな考え方にはなかなかなれません。

普段どんだけカッコイイ事言ってたって
問題が起こった時にはしゃんとできない、
膝から崩れ落ちちゃう、
それが通常のだと思います。

ますかけも例外ではありません。
ぐしゃっとね、いきますよ。

 

ただね、
こういう窮地でどうできるか、
どう考えるかでその先大きく変わる。
自分の人生が。
他人からの評価もね。

すっごい苦しくて、
辛くて、説明できないような状態。

苦しくて耐えられなくて逃げたしたくて…

 

そうなった時にしがちなのが
『放置』 や、 『放棄』 です。

ある程度落ち着くという意味では
『ちょっと置いておいて』
というのも必要なのかもしれないけど、
そこいらに投げ出しとくだけでは
自分が苦しいのは変わらないわけだ。

『放置』 しておく事や
『放棄』 する事に一生懸命に
なってしまったりする…

考えたくない、
忘れたい、
そんな事を呪文のように
繰り返し唱えたり
見て見ぬふりをするために
ガッツリ違う方向を向いて
見ない様にする。

 

でも…
それで楽になれる?

 

ますかけは こう思うのです。
視点をずらす必要があると。

 

暗い中で車のヘッドライトに
『ビカッ』 正面から照らされると
眩しくて目が開けてられないですよね?
(無理して開けたところで前は見えない)
でも、
ちょっと2、3歩ズレて横に回れば
なんて事はない。
前を照らしている車の横に回れば
その車が見えるんです。

 

現状から 『逃避』 するために
考えるんです。
少し違う角度からモノゴトを考えるのです。

 

『負』にどっぷり浸かっちゃったり
串刺しになっちゃう位置から、
『健康な精神』や
『理屈』 の位置に
無理矢理自分を配置する訳です。
それが、『考える』 という事です。

 

素直にその場の感情や考えで
その問題と向き合っているのはつらいよね?

その問題を 『考えない』 といいながら
抱っこし続ける方が、
よっぽど辛いから、、、、  、

『健康な精神』
『物事の理屈』

へ、逃避するのです!

 

大抵の場合、
どうするべきかは本人も知っています。
でもできないの。

 

やれないの?
やらないの??

 

大事なのは考える事です。
どんな事でもいいわけじゃない。

辛いとか悲しいとか、
そんな事をずっと唱えても
意味もないし気持は落ちるばかりでしょ。

考えるのは、
「どうすればいい」 と、いう事。

考えのスタートが
「どうしてこの状況になったか」
から順を追えるのが理想だけど、
ここからスタートすると
「どうしてだ? 何でだ??」
だけをグルグルする場合がある。

「どうすればいい」 から考えると、
「こうすればいいんだろうけど…
でもできない。
何でできないんだ?
そうか、○○だからだ。
○○はどうしてそーなるんだ?」

って下に考えていく事ができます。

 

こんなサラッと打ってるけど、
実際は簡単じゃないですよ。

でもその簡単じゃんないところがいい!
そうやって真剣に考えだすと、
ダメージを受けていた『感情』を
『とりあえず置いておく』ことができますから。

『キレイゴト』 と思うかどうかも自由です。
でもね、これを否定するならね、
まずはちゃんとこれを『やってみてから』だよね。

『やってみてだと!?ふざけんな!』
『やってみろったって…どうやるんだ?』

って、考えるだけでも、
その負の『感情』を、一時預けできますよ!

 

少し時間を置いたら、
モノゴトの受け取り方や見え方も違ってきます。

 

現にこうしてますかけも、
ここ半年くらいは ぐわぁ~んってしてたけど
えっちらおっちら前に進んでいますから。

 

 

 本当に健康な精神を持った人ってお金持ち以上の真の勝ち組

ほんと、そー思います。

『しあわせは いつも自分の こころがきめる』

なんですよ!

ハッキリいって現状も事実も関係ない。
自分がどうおもうか、
受け取るか、
考えるか、
感じるか、、、   です!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>