008  「三船美佳」「高橋ジョージ」で、考える!

相手が何を考えているか、理解できているか?!

こうしてネット記事を閲覧する方なら
ご存知なニュースだと思いますが…

「三船美佳」 さんと
「高橋ジョージ」 さん の間に
現在 「離婚」 問題が勃発しています。

これを聞いてますかけはビックリ。
三船美佳(←呼び捨てすみません) が
ますかけは結構好きだったので。。
あの元気な笑顔の裏で色々な事を
考えていたんだなぁ… と。
本当に、人間見た目では
わからない事だらけですね…

あまり世の中の芸能事情など気にしないますかけですが、
今回はこの2人の問題を少し掘り下げて考え、
自分自身の事を見直してみたいと思います。
その為にネット検索をはじめ雑誌等も買って
世の他人がこの問題について挙げた記事や、
どのように考えているのかを調べてみました。
下記、 三船美佳&高橋ジョージ について
色々なところで挙げられた話を
ますかけが簡略まとめたものです。

———————————————————-
■三船美佳・高橋ジョージ夫婦 現在の記事■
(以下苗字で表記)

●離婚の切りだし
離婚を切り出したのは三船であり、
高橋からすれば寝耳に水だったよう。
2年前、大阪での仕事を理由に
東京から離れ少しの間大阪で暮らすと言い
三船が家を出てから状況は徐々に変化したよう。

●離婚原因
離婚申し立て側の三船からは
原因については何も述べられていない。
現在裁判の関係もあり、
一切の詳細について語れる状況にもないとの事。
また、高橋側は何故なのかわからない様子で
原因があるとしたら自分の性格か?
っといった発言をしている。

●マスコミが報じる離婚理由
今回は三船側に離婚したい意が有り、
高橋は復縁を望んでいるので
三船側が
「こんな理由があり離婚したくなった!」
ん、だろう事、をマスコミが挙げている。
主な理由が大きく2つ。
↓↓↓

・モラルハラスメント
(精神的な暴力・嫌がらせ  であるが、
「お前には人間としての価値もない」
「お前が生きて行けるのは、おれのおかげだ」
「おれがいないと何もできない」
など言われていた、と、書かれていた。)

・束縛
(一日の行動を、何時から・誰と・どこで・
何時までなど報告しなければならず、
収入は三船のギャラの方が高いのに
高橋が管理し三船の小遣いは少し、
出演の服装や肌の露出をチェック、
食事は家族でとるのが決まりで
高橋が帰宅するまで子どもも含め
おあずけ状態、外出時に現場まで
高橋がお迎えに行くなど、と、書かれていた。)
———————————————————-

上記の様な感じです。
ただ、ここで、 皆様お分かりだと思いますが
ますかけから一言。

このように報道や記事で流れる事は
全てが真実ではありませんからね!
本人が生で語ったなら、
それが例え 「ウソ」 であっても
本人の話と言えるでしょう。
でもこの手の話題というのは
私達聞く側が食いつくよう
面白い様に書き上げられていることなんて
ザラです。
実際、面白おかしい感じに書かれた
ますかけが事実状態を知っている
芸能人の方の記事をみて、
こんなに事実と違うのかと驚いた事があります。
(芸能界では事務所の大小や権力のある人の意向、
様々な人間関係などもあり事実とは
違う話が流れたり、またそれを否定できない
状態にあったするようです)

「高橋ジョージは酷いこと言ってた!」
「美佳ちゃんは我慢してたんだね」
「あとから三船美佳の不倫疑惑を読んだ!
あの女は高橋だけ悪者にした!」

なんてね、言う事自体おかしい。
なぜかって?
だってさ、それが正に

「情報化社会で情報に操作されている」

って事だからです!
大丈夫ですかあなた!?
突然目の前に下げられた人参を疑いもせず
追い掛け回す馬の様になっていませんか!?!
その人参、偽物かもしれなくってよ!!!

じゃぁ、偽物かもしれないこの記事…
何が本当で何が嘘なのかもわからない話で
読み手が何を得られるのか?…
それは、読み手であるあなたが どのくらい
「考える」 事ができるかによって変わります。

例えば、
この状況下の中で何が真実か考える。
ますかけは両者のお友達でも肉親でもないので
細かい状況や真実など知る由もありませーん。
ただ、TVで会見の映像をみて思う事がある。
常々言っているように、人は中身で考えいる事が
表情に滲み出ます。
TVで語っている両者を見ますと…

三船美佳
キラッキラしています!
離婚する事自体に何の未練もない表情。
「今が一番幸せです」
このセリフにも嘘なんてなさそう。

高橋ジョージ
腑に落ちない表情。
憤慨しているようにも見えず、
とにかく話がしたいとの意が読み取れます。
離婚したくないというのも本音でしょう。
(離婚したくないというか、離婚の必要性を感じていない様子)

っと、これ以外、これ以上の事は
読み取れません。
でもってこれは、ますかけが勝手に思うだけで
本当かどうかの確証はない。
モラハラがあったのか、
束縛が酷かったのか、
んなこたぁ当事者以外わからないのです!

 

だってさ、そうでしょ?!
サイトでも言っているようにですね、
何でもかんでも決めているのは自分のココロであって
何かの基準に照らし合わせてはかれるものではないのです!
同じモノゴト一つにしても、
人によってそれをどうとらえるか、どう理解するかは
100人あって100通り。。

マスコミが挙げるような 「状況」 は、
あったのかもしれない。
では例えば、一日の行動を高橋へ
「何時から・誰と・どこで・何時まで」…
全て報告しなければならなかっという
この報道について高橋は、
「夫婦なんだからお互いがどういう状況か
把握しておくのって当たり前だと思う」
という意味の発言をしていますが、

これ、
まったくその通りだと思わない?!
だいたいそうやって、もう何年もやってきたんでしょ?!
それがこの夫婦では当たり前だったんでしょ?
それを不快に感じる様になったなら
三船の気持ち(愛情)が変わったか、
高橋が過剰になったかどちらかじゃないのか?
相手の事を 「愛している」 と胸を張って言える時、
この程度の事が苦痛に感じるハズがない、、と。。。

言い方を変えれば、
三船のとらえかたが変わったんじゃないのかな?
自分もジョージ君の行動を把握しておきたい気持があれば
(この把握の気持ちは嫉妬の意味ではない)
「ジョージ君が安心するなら」 と、
全く苦に感じなかったことが、
共に生きて行く中で色々な事があり、
三船のココロのものさしが変化してしまい
「もうイヤだ」 になったんじゃないかなぁ?

雑誌には、皆でいる時報告メールする三船をみて
「普通そんな事しないよ」 と言ったら
三船が驚いていたとありますが、
そんなん各家庭や性格、二人の間柄によって違うでしょ?
当たり前の人もいれば異形に思う人もいる。
でもこれを異形とする人だって、ダイッスキで憧れの
男性俳優○○や、ハリウッドスター○○、有名歌手○○に
「俺の為に報告してね」 って言われたら
「あ~ん! あたし愛されてるぅ!」
位の勢いでメールするでしょ? 丁寧に。

話が少しそれましたが、
この2人の間ではそのココロの悩みや変化に
高橋が気づくことができなかったんじゃないかなぁ。
自分を見直さなかったから。

 

色々ペラペラとつづってまいりましたが、
いよいよ本題です!
(本題まで 長っっ!!)

『この2人の問題を少し掘り下げて考え、
自分自身の事を見直してみたいと思います。』

って、やつですよ!
思い出しました?
この話から一番くみ取るべき大事な事は、

『相手の気持を考えていたかどうか』
   +
『自分を見直さなかった』

 

それに尽きると思います。

詳細が事実かどうかなんてわからくても
TVで当事者本人が語っていた事からも
「相手の気持ちを考えていなかった」
と、いうのが見受けられる。

三船があんなに清々しい表情で
「今が一番幸せです」
なんて言えるまでに、どの位悩み考えたのか?
どんなに我慢していたとしても、
小さな 「サイン」 は、あったハズ。

それを疑問に感じなかった、
いや、そのサインにすら気づかなかったかも?
いやいや、相手にそれだけの決断
(芸能人な上に子どもが未成年なのに離婚)
をさせるまで、自分の行動について
何も考えたりしなかったのか?

高橋ジョージの事を言うわけではないが、
自分の行動が正しいと思っている人が
相手の幸せを考えない人が
相手の立場になる事ができない人が
素直にものを語れない人が
純粋にその気持ちを受け取れない人が
なんて多いんだろう。

お互い、
自分を取り巻く状況や体調、年齢、
様々な要因によって考え方は変わります。
いままで共有できていた考え方が、
理解できていた気持ちが、
変化してしまう事だってある。

でも、そんなん当たり前だから!
その都度ちゃんと向き合って話せばいいじゃない!
相手の立場になって考えて、
自分自身の事も見直して、
新しい絆を結べばいいじゃない!

話す事で、現状を壊すような事態になるかもしれない。
相手の意向をくめば、離れる事になるかもしれない。
それも一つの結果だから、 仕方ない。

でもその結果が、
幸せなものであっても
不幸と感じるものであっても
どのように導き出されたかによって
その先、 そこから歩いて行く足取は
全く違うものになると思う。

本気で向き合った結果か、
突然降って湧いたような結果か、。。

 

今回の問題、
もっと早く三船美佳が何か考えてる事に
高橋ジョージが気付けたら、
展開は変わっていたかもしれない。
高橋ジョージが自分を見直していたら、
三船美佳が欲しかった何かを
与える事が出来ていたかもしれない。

でも現状は、
あれだけの決断をさせたのに、
何が原因かわからないと
男は首をかしげるだけ…
男性としては酸いも甘いも知っているだろう年齢で
16年間夫婦として過ごした
24歳も下の娘が考えている事も図れない。。。

 

毎日生きている私たちは、
自分のそばにいる人の気持ちを考えたり
その人の立場になってモノゴトをみたり
してるかなぁ?
自分自身の事を見直して、
納得のできる人生を
後悔しない結果を生めるよう
努力しているかなぁ?

自信をもって答えられない状態なら、
もしかしたらいつか、、、
自分の身にも予期せぬ事が、、、、
降って湧いちゃうかもしれないのだっ!!

 

一連の話は、
三船美佳が高橋ジョージの保護下から離れたい、
自分自身一個人として歩みたいなんて気持から
そう決断したなんて話もありますね。
ますかけは大分年齢の離れた方と
長い事お付き合いしたことがあります。
その時別れた最終的な理由は、
保護下から離れて世の中を見てみたいという気持ちでした。

お二人の問題も真実はわかりませんが…

 

毎日 「のほほん」 と 生きていては後悔します!
自分の大切な人について、
自分の輝かしい未来について、
是非是非、
ちゃんと向き合って考えてみてください!

 

あー、今回は長くなっちゃった…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>