016  便利なハズ、の、ネットで騙される・・・

何が本当かわからないネットの裏!

これガチの話です。
昨年10月にますかけは普段使用にと
あるサイトで腕時計を注文しました。

今思えば…
確かに他のサイトより
安かったから注文した。
支払方法が 「銀行振込」
しかないという事もひっかかったが、
クレジット支払だと販売元に
手数料がかかるからだ、
その分きっと安くしてるんだと、
そう、思って、しまった!…

詐欺サイトってさ、
(あくまでこのサイトの事ですが)
注文したら

「ありがとうございました!
代金振込先はこちらでーす!
入金確認したらすぐ送りますね☆」

ってな内容のメールがくるんです。
で、お金振り込んだら音沙汰なし…
「やばいっ!」 と思って
電話しようと会社概要よく見たら
電話番号が載ってない…

すぐに
「やられた…」
気付きました。
まー金額も1万円以下だし
勉強代だと思って諦めました。。。
おバカさんだった…

ちなみにこの話には続きがあって、
何カ月かしたら振込先に指定されていた
金融機関から連絡がありました。

「ますかけさんが振り込んだ〇〇は、
詐欺業者として処理がすすめられていて
今回支払った金額は返金手続ができるので
書類を送ってください」

との事でした。
疑心暗鬼になっているますかけは、

「あなたが〇〇銀行の人なのかすら
ますかけには確認のしようがないのですが、
この電話自体が詐欺じゃないでしょうね?」

なんて毒を吐いたりして…
銀行の人はますかけの為に
連絡してきてくれてるのにね。。。

 

この様にですね、
サイト内で

「何が本当で、
何が嘘かわからない情報化社会!」

なんてえらそーに言ってるますかけも
スカッと騙されたりしてしまうのです!!

先日振込詐欺についての著書を
何冊も出版しているという有名な方が、
「実は息子を名乗った
振込詐欺の被害にあいそうになった」
と、赤面して語られていました。

「私は大丈夫!」
なーんて思っていても、
本当に騙されてちゃう事があるんです!

喉から手が出る程欲しい物…
が、 安い!

死ぬほど悩んでいる時に…
解決する方法が、 ある?!

大事に思っている家族が…
お金で困って、 助けをよんでる!?!

悪い男に(女に)騙されているとも知らず
いい気になってしまっている時の様に、
この手の詐欺は上手い事
こちらの心をくすぐります!

 

そんなこんなで
変わりなく過ごす今日この頃…
ネットを見ていると相変わらず
妖しい記事や広告が
検索上位で上がっている。

詳しい人はお分かりだと思いますが、
検索して上位にあがるからって
そのサイトが本物とか、安心とか、
そーいう訳ではございませんのよ?!

そこに上がったインチキサイトが
売りにしているものを、
(売ろうとしているものを)
必要としていない人なら
「はいはい、インチキサイトね」
そう目にもとまらないものだけど、
それを必要だと思っている人にとっては
「本物」
「イイモノ」
「救いの手」
の様に思ってしまうもんなんです!

これは、
「あれは悪い男だから別れた方がいい」
という有難いアドバイスが耳にはいらない
中毒中の人の症状と同じです。

ここからは完全に
ますかけ個人の意見ですが…

例えば 「レス」 について。
悩んでいる人なら一度は、
ネットで検索してみたのではないでしょうか?

そうすると、どうでしょう?
実りある情報は得られましたか?

「実りある情報」と、するかしないかは、
読み手の解釈の仕方や
状況にもよりますね。
だから、全てが役に立つ訳ではないが
全てが無駄ではない。

でもね、そんな中にね、
ほんとそーとーに適当な事を言って
妖しいモノを買わそうと、
不必要なモノに誘導しようとするような
サイトもあるわけですよ!

コレガスゲー、アタマニクル

本気で悩んでる人がいるのにね、
そのモノを買わせたいがために
言葉たくみに誘導して、
不安がとれるかのようにあおって、
これが必要なんだと説得して、
「そりゃーないんじゃないのっ!」 と、思う。。

ますかけが毛嫌いする
その様なサイトでお勧めするモノも、
もしかしたら何かすごい
進展を得られるアイテムになるかもしれない。
(そーいうサイトの利用がないから真相は不明)

でも、明らかに変だもん!
もっと、ちゃんとっっ・・・・・・

まーでもね、
判断するのは個々の自由ですから。
ますかけが批判してもしょうがないですね。

ただ、別の例え話をするなら…
こんな話が。

ますかけの姉は
医者でも薬剤師でもありませんが、
病気の事や薬について、異常に…
いや、非常にかな?詳しいです。
ますかけは具合悪い時
ネットで調べる前に、
医者に行く前に、
とにかく先に姉に連絡するくらいです。

これには理由があってですね、
ますかけの姉は病気に対する不安が
人一倍大きいのです。

「あたしが健康じゃないと
あたしが不幸せになっちゃうの。
そーするとみんなを幸せにできないから
私の幸せがみんなの幸せなの!」
(byジャイアン ますかけ姉)

これが座右銘な姉。
病気に対する 「ソレ」 は、
まさしく「異常」なくらい。
実際、ちょっとおかしい事があると
原因を追究するのですが
ハッキリとした病名がでないと
その事を気にするあまり
体調をより崩し、
精神的にちょっとおかしくなります。
詳しい事は専門ではないので語れませんが、
不安が大きくなって、
脳からなんとかっていう成分がでて
ちょっと普通と違くなっちゃう。
だから精神科に行って
処方箋をもらったりします。
(ちなみにこの症状は鬱とはまた違うらしいです)

と、こんな姉なので、
ネットで信じらんないくらい情報を集める!
そんな閲覧してたら頭や目が痛くなって
余計具合悪くなるよ?
そう思うのですが、調べない方が不安だと…
このように、上記もろもろの理由で
病気や薬の知識が凄い!

そんな彼女は、

「どーでもいい内容を載せてる
サイトがほんとに多い。
最悪他の人がサイトに載せてる事を
切り張りしてサイトつくってる。
どーみても紹介先へ誘導してるとこや
他の事を目的にしてる。
知識や経験もないくせに
わかったように書いているけど、
知らない証拠に用語の誤字脱字も酷い。
本当に知ってるなら間違わない」

そー言って嘆いております。
超ー専門の人が書いた以外なら、
かえって素人の人が自分の事を
ブログなどに載せている記事の方が
参考にも勉強にもなるし、
はげみになる。
そして応援してあげたくなるんだって。
………

 

口のうまい人っています。
上手に誘導してるサイトもあります。
それらを、〇か✕か、
良いか悪いか、
本物か偽物か、
必要か不必要か、
見極めるのは自分です。
物販にしても、
情報にしても、
都合のよいものなんて、
存在しないんです。
堂々とまかり通る便利なものなら、
水道や電気のように
すでに一般化され
多くの人に当たり前に
認識されています。

ますかけのように、
どうかっっっ、、、
騙されないでね!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>