017  相手によって感じ方は違う。

スキな人なら〇 キライな人なら✕

どーも、ますかけです。
『013』 で紹介した 『パクチーラーメン』。
今日も食べました。
しかも朝ごはん…
ますかけは朝ごはんにパクチーラーメンを
食べる事が多いです。
朝食べてもね、
さわやかにうまいのよ!
作るの簡単だし。
もともとパクチー風味は強いので
最近はナンプラーとレモン汁を
加えて食べるのが好き!
(割と多めにドバドバ入れる…)
おいしーのでお試しください!
パクチーラーメンが売れても
ますかけには何の得もないけど)

さて、
パクチーラーメンに
『さわやか』 というキーワードが
でたところで…
表現の幅は広いですが
『気持ち悪い』
についてツラツラ述べさせて
頂こうと思います。

ネット閲覧している中で、
ある特殊なコンドームの装着方法を
紹介している動画がありました。
商品を特定すると、
その動画がわかってしまうのでふせますね。

その動画を見ていてますかけは思った!

「気持ち悪い」  ・・・・

ますかけも、1人の女性ですから~、
コンドームくらい見た事ありますよ!
男性が自分で装着しているのを
凝視した事もあるし、
ますかけがはめてやった
あげた事もある。

特別だと思う事もないこの行動。
それがさ、
本物にコンドームつけてるわけでもないのに
すっごい、気持ち悪く、感じた。。。。

ますかけは、
こーいう内容のサイトを展開しているくせに
こんな事が気持ち悪いなんて
どーなのよ? って、思いません?
実際ますかけはね、どっちかっていえば、
キワドイかもしれないけど、どっちかといえばね、
エロい方だと思います。
(すみません、9:1でエロかも)

エロくてこんなサイトまで展開しといて
「そんなことが気持悪いの?!」
なーんて言われるかもしれないけど、、
仕方ないよね、
本当に気持ち悪いと思ったんだから。

しかし! 本来ますかけの
持っているポテンシャルは
こんなコンドームくらいで
どーこーなる心臓ではないのです。

ではなぜ? 気持ち悪いと思った?

ちょっと真剣に考えてみて
原因が見えてきました。

その理由は?!!!
↓↓↓

 

『その動画を撮っている人が
気に入らなかったから』
です!

えらそーに他人をどうこう評価できる
立場ではございませんが、
気に入らない人、
いけ好かないヤツ、
いるんですよやっぱり。

その人の事が気に入らなかった理由は
その人が発信しているサイトの内容。
何かね、ますかけは疑問に思った。

守らなきゃいけない常識、
やってはいけない非常識、
世の中ルールはあってもね、
何を考えても、
何を言っても、
自由だと思います。

ますかけはそう思っているし、
ほんと自由だと思うだけどね、
なぜなんだろう、
なんかツクラレタモノを感じて
嫌悪感をおぼえた。

そしたらね、
その人が実際どうかも知らないのに、
そのサイトから紐づいてる動画をみたら
受け入れたくない気持ちになった。
コンドームの付け方を
説明している声を聞いて、
その人かもと思ったら
気持ち悪くなった。

そして思い出した!

「これ、いかりや長介(さん)が、
言ってたやつだ!!」

いかりや長介さんは
あのモンスター番組で
こう言っていました。

「あんた、TVの向こう側で
今笑ってないでしょ?!
そりゃーね、
あんたが私の事嫌いだからよ!
言ってる事は面白いんだから!
同じ事あんたが好きな人が言ってたら
ゲラゲラ笑ってるでしょ?!
好きな人が話したら
面白くないもんも面白いんだからさ、
それとは逆に
自分が嫌いだと思ってるヤツが言ったら
面白いもんも面白くないのっ!
あんた私を好きになりなさい!」
(内容はこんな感じですが
一字一句あってない。
むかーしむかしに聞いたので
すみません!)

という、セリフを思い出した!

これを聞いた時は
ますかけもまだ幼かったですが
妙に納得してよく考えていました。

だって事実、
自分がスキな人が言ったことは
何でも面白いし受け入れられるのに、
同じことをキライな人が言うと、
面白くないし ヘタすりゃ
「うるせーっ!」
って思っちゃうんだもん!

この現象って事実
色々な場面で心当たりがあるよね。

例えばセクハラ。
同じ会社の人でも、
この人に言われてもイヤじゃないのに
コイツに言われたらキモイって、
そーいう時ない?

自分が尊敬できる人が
言ったことなら素直に
「そーですねー!」
って言えるのに、
自分より下に見てる人から言われたら
「は? 何言ってんの?
頭おかしーんじゃない?!」

って、なったりしませんか?!

と、
「なぜコンドーム動画が気持悪かったか」
を考えて、
これが理由だ!
スッキリしました。

が、
ここで終わってはいけないのです!
もう少し先まで考えてみると…

この現象が理解できるという事は、
内容が正しくても、
自分にとって価値のあるモノかもしれなくても、
キライなモノが発信しているというだけで
そのモノ自体の本質を
素直に受け止めたり
自分に活かせたり
できてないかもしれないという事なのです!

その人の事を
無理矢理好きになったり
理解しようとする必要はない。
でも、
そこから発信された内容や
成功した事実は
頭から否定する必要はなく、
自分に役立つことは
素直に受け入れた方が
結局自分にとって
プラスになる

その事実を忘れてはいけない。
そう思ったのです。

ますけが気持ち悪いと思った
あの動画…
紹介していた商品も、
その装着の方法も、
いつか役立つ日がくるかもしれない…

「何だ気に入らねーヤツ!」
「気持ち悪いから関わらない」

なんて言っている様では、
まだまだますかけもあおいね~。

 

『016』 で、ネットで騙されないでって
書いたようにね、
本気っぽく、正論を述べている
悪い人やネットに騙されちゃー
ダメですよ!

でも、
いくら自分が毛嫌いしてても、
本気で真面目に信念を持って
何かを言ったり発信したり
している人のいう事は、
何かしら共感できたり
時には自分とは違うタイプだからこそ
気が付かなかった 「何か」 を
教えてくれたりする時もあるから。

自分が幸せになるために、
できるだけ多くの
ヒントや気づきを集めるために、
スキな人の言葉だけ聞いて、
キライな人の言葉は聞き流す、
そーいうのは避けましょう!

ますかけも、
「キライ キライ」
だけにならない様に、
頑張ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>