021  「常識」 の 差。

あなたの常識は、相手の非常識?!

常識……
まずはgoo辞書で正しい意味をおさらい。

【常識】
一般の社会人が共通にもつ、
またもつべき普通の知識・意見や判断力。
(by-goo辞書)

ますかけが
「常識」 とか 「普通」 なんて
表現を特別な意味を持って使う時は、

「世の中の半分以上がそう」

という事を表現する時に
強調します。

みんなが共通して持つ
知識や意見、
この常識や普通って、
ある意味世の中の
暗黙のルールって事では?

「普通の考え方が出来る人」
「常識のある人」
世の中にある、一定のルールを
ちゃんと守れるかどうか
相手の事を測ってたり、
こちらも相手から測られてたりする。

では次にこちらの言葉、
マナーについては知っていますか?
こちらも意味をおさらい。

【マナー】
態度。礼儀。礼儀作法。
(by-goo辞書)

マナーと常識って、
「こんなマナーもできないの?常識でしょ?!」
ってな感じでセットで使われることも多いです。

でもこの 「常識」 も「マナー」も、
自分が生きてきた中で学んだことしか
実は知らないという事を
自覚していないといけない、
そう思った。

 

例えばですが…
和菓子の最中(モナカ)。
最中の皮って餅からできてるって知ってた?!
型で押し付けて焼き上げてパリパリにするのね。

話が多少それましたが、
最中を食べる時って
どうやって食べていますか?

最近では家に招かれて
和菓子がでるお宅、
ましてや最中が出てくるなんて
ある意味新しいおもてなしに
出会う機会は中々ありませんが、
あれって美味い最中ほど
皮がバリバリ割れてパラパラくずが落ちて
食べにくいんですよね…

ここでますかけが20年ほど前に
和菓子にはまっていた時知った
最中の食べ方をご紹介します!

一口で入るなら問題ないけど
大抵の最中は一口は無理。
よくある四角い最中の場合は
まず大きく二つに割ります。
それでも一口で入らない場合には
二つに割ったものをさらに二つに割り
四分割にします。
そして懐紙(和菓子をのせてある紙)や
皿にこぼれ落ちた皮のくずを…
なんとあんこにくっつけて
拾い集めて食べるのが作法なのです!
ますかけはこれ読んだ時ビックリしました!
だってさ、ぼろぼろ落ちたくずを拾って食べたら
「はしたない」
とか、言われちゃいそうじゃない?!
それがくずはあんこにくっつけて掃除するって!…
ビックリでした。

でもこの作法を本で知ってから、
(今はもうないけど何千円かする高い本)
大好きな皮を全てきちっと食べても良いと知って
安心してくずまで味わう事が出来るようになった!

が、 しかし!
ここで問題が起きた。

この最中の正しいとされる食べ方を
(これ意外にも良いとされる作法はあるかもしれませんが)
知っている人の前では、ますかけは
「マナーのある人」
「食べ方知ってるなんてさすが」
となるのだが、
食べ方を知らない人からしたら
「はしたない」
となり兼ねない事に気が付いたのだ!

ますかけだって本を読んで知るまで、
人に見られないように
コソコソとくずを集めて食べていた。。
それは、こんなことしてるの見られたら
「はしたない」
「常識がない」
と思われちゃうかもしれないから。

そんなこんなで
ちゃんとした作法だとしても、
それを知らない人からしたら
こんな食べ方したますかけが
逆に非常識になってしまうのだ!
なんと難しい問題なのだろう……

 

この様にですね、
みんなが共通して同じことを
「常識だ」 「マナーだ」 と言っている様で、
実はその基準ってとても危うい。

「挨拶はちゃんとする」
これ常識。
じゃーどなたまで挨拶しましょうか?
突然挨拶したりすると
「何この人?!」
露骨な態度でイヤと表現されることもしばしば。

飲みの席でお酒を注ぐ。
有難うと喜ぶ人もいれば
自分のペースで飲ませろと思う人もいる。

思ってる事はちゃんと伝える。
全部伝えようとする人、
自分を伝える事を美としない人、
言わないでいい事まで言いう人。
ちゃんと伝えるって何??

セックスレス。
セックスがないと男女間が成立しないと思う人、
性行為自体が無くても平気という人、
レスである事を口に出せない人、
レスについて話をしたい人、
レスについての話なんてタブーと思う人、
レスであっても幸せな人、
レスについて考えた事も無い人、
レスである事を自覚したくない人、
レスで……

それまでの経験で、
その人の人生で、
常識やマナーは違う。
モノゴトについても 思う事、
基準を測る 「常識」 が違うのです。

自分と常識の違う、
基準の違う人と話すのは大変です。
お互いが柔軟な考え方、
受け止め方ができればいいけど、
自分の中で悩み悩んだことや
大きな問題程気持ちが感情的になって
冷静でいられなかったりする。

でも、 だからこそ、
やっぱり話さないと分からないと思うのです。
お互いの気持ちを、
考え方を、
ちゃんと知っていないと。

全てを、
認めてもらうんじゃなくていいじゃない、
認めてあげるんじゃなくていいじゃない。
話を聞いて、それを受けとめて、
言ってる内容が分って、
それだけで十分
ストレスに思う気持ちは違うと思います。

認めてもらえなくても、
認めてあげられなくても、
どう考えているか理解するだけで、
その先は全く違う未来になると思う。

 

あんこで最中のくずを
集めているのが気になったら
「何でそうやって食べるの?」
って、聞いてみればいい。
「何その食べ方」
なんて否定したり幻滅したりする前に
相手に聞いてみればいい。
相手に常識が無いと勝手に判断して
「こんなはしたないことして…
私がどうしてなんて聞いたら可愛そう。
プライド傷つくかもしれないから黙ってよう」
なーんて考えたら
(この場合)お門違いもいいところ…
実は自分が知らない理由が
そこにあるかもしれないんだから。

【認める】
目にとめる。存在を知覚する。気づく。
見て、また考えて確かにそうだと判断する。
正しいとして、また、かまわないとして受け入れる。
能力があると判断する。
気をつけて見る。じっと見る。

【理解】
物事の道理や筋道が正しくわかること。
意味・内容をのみこむこと。
他人の気持ちや立場を察すること。

(共にgoo辞書)

その考え方を、その言動を
受け入れられなくてもいいじゃない。
お互い違う個人ですから。
でも、
相手がどーしてそう言うのか、
するのか、 考えるのか、
意味を、内容を、知る事は大切です。

何のためって、、、、
自分の為に。
自分が幸せな状態でいられる為に。
余計な事を勝手に決めつけて、
悩まない為にねっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>