046 自分を下げる行為 

その行為は自分の為になりますか?

ここ最近の世の中。
どんどん変わってきている。

世の中の仕組みはもちろん、
人の中身、
目に見えない部分が。
異様な感じすらする。

「進化」する時には
「変化」するものだけど、
進化と変化が必ずしも
よい方向へ向かうモノかといえば
そーでもないという事実は
少し考えれば誰でも感じる事だと思う。

 

ますかけは、
嘘が嫌いです。
大人として人間として、
必要な嘘があることも認めます。

でも事実と違う事を言っている時に
「これは必要な嘘」
なんて弁護しているようなら、
そー言う事が自分でもちゃんと
文字通りただの 「嘘」 だと
理解してるって事ですよ。

本当にそうあるべきだと、
こうする事がベストだと思っている時は
「必要な嘘」 なんてフレーズは
思い浮かびもしませんから。

嘘をつく時には
何かしら都合が悪いからつくわけで、
その理由は大きく二つにわかれます。

A、自分をまもる嘘

B、それ以外

この二つです。

ますかけレポートは
ますかけの尺度ではかった
勝手な意見ですからね、
これを誰かに
押し付けようってわけじゃ
ありません。

ただちょっと言わせてもらえば
この、

「自分をまもる嘘」

をつく人はダメ、好きになれない。

自分をまもる嘘をつく時、
嘘をつかないといけなくなった原因は
大抵自分自身にあります。
自分の行動や発言から招いた事実・現実、
それを打ち消す為に嘘をつく。
なぜ、自分でやったことに責任持たないの??…

自分自身は嘘をつく事で
その場、誤魔化せるかもしれないけど、
そうやって嘘をいうと
あきらかに事実と違う事が
誰かに伝わる。
そうするとその内容によって
他の誰かの何かが変わったものに
なってしまったりもする。

それに何より事実と違う事言ってどーする?
今のすべては過去のすべて…
そう かぐや姫の物語でも
唄われているではないですか…
すべては今の自分なのです。

ただね、
例えば、
無理矢理誰かに何かされたとか、
病院に通っている理由とか、
身内が何の仕事してるとかね、
そーいう事は馬鹿正直に言う事ないと思う。

それらは、
い う、 必要がないでしょ?!
何でもそうだけど、
言うべきこと、言わなくていいこと、
やるべきこと、やらなくていいこと、ある。
どうするべきかは自分がちゃんとわかってる。
だから必要ないとこには言わなきゃいいの。

言いたくない人への話、
言いたくない事などは
その場の空気を変えて別の話にする。
わざわざ違う事言う必要もない。
ない事実をつくり上げちゃいけない、
事実を隠す為の嘘もつかないようにする。

自分をまもる嘘は結局、
最後には まわりまわって
自分自身を苦しめる事になる。

そして、
嘘の在り方とともに最近強く思う、
もう一つの事。

自分の事柄を、
自分自身で決着つけられない人が
とっても多い様に思う。

例えば自分が裏切られた時、
どーして相手を責めるの?
感情的になる気持も
もちろんわかる。
ますかけだってそう。

でもさ、
信じたのは自分じゃないの。

例え相手が
「信じてくれ」
そう言ったから信じたのにって言ったって、
最終的に自分をコントロールしたのは
自分でしょ?

別の角度から考えてみたら、
初めはその通り信じられる関係だったのが
何かをきっかけに変わったのかもしれない。
そして、
その原因が 「自分」 だとしたら?
自分の言動、考え方・振る舞い・態度などが
その関係を崩してしまったのかもしれないでしょ?

自分自身の事柄、
自分が傷ついた事、
自分が裏切られた、悲しいと思った事、
決着をつけるのは自分自身です。
相手に制裁を加えるのも
ちょっと違う話でしょ?
ましてやそれに他人を巻き込むなんて…

浅い。
薄い。
軽い。

感情的になるのは結構!
大いにそうするべきです。
人間なんだもん!
五感を振るわせて
感情むき出してほしいと思う!!
大好きですそーいう人!

でもね、
ただその場で感情的になり、
ギャーギャー言うだけ言って落ち着くのと、
感情的なまま冷静な判断ができぬまま
行動にうつす事は全く違う。

トーストのマーガリンみたいに
塗るのが当たり前のごとく
周りの人に原因をなすりつけないで
ちゃんと冷静に考える必要があると思う。

人の意見を聞かない人。
「私は間違えってない!」って吠える人。

間違えていないなら、 是非、
相手の話を聞いてください。
ちゃんとコミュニケーションをとってください。
そしてその意見に対して、
「なぜそれが間違えているのか」
を解り易く理屈で解いてあげればいいじゃない!
そうするとね、
自分も相手も色々気付いたりする。
この感情の塊みたいに言われる、
ますかけもそーしています。

傷ついた、裏切られたと
何故相手ばかり責めるのか…
報復とか仕返しとか、
やめませんかそーいうの?
そーいう事にかまける事自体が
自分を下げる行為となりもったいないです。

宗教的な意味合いは全くなく
意見していますが、
ますかけは世の中でいうところの
「よい人間」 ではありません。

でもこう思って生きています。

自分の為に嘘はつきたくないし、
自分の事柄については
自分自身で決着つけたいし始末したい。
だから責任が持てない事はしないし、
誰かを巻き込んで何かしようなんてしません。
ますかけ自身の事は
ますかけ自身で処理する。
誰かに話を聞いてもらったり
助言してもらうのと、
誰かに何かをやってもらうのは
まったく違う事ですよね??…

で も ね、
誰かの為に嘘をつく事があるように、
ますかけの大切な何かを
だましたり 傷つけたりするモノがあったら
許さない。
許す許さないは
世の中の基準じゃない。
ますかけの基準で許さない。

ただその場合ですら、
ますかけの力でどーにかできないとしても
誰かを巻き込んだりはしない。

他の人の力を頼りにしないといけない時は
お願いする内容を生業
(なりわい:生きる為の仕事)にしている人、
警察とか弁護士、
探偵とか ゴルゴ13 とか、
頼っても迷惑のかからない
何があってもその人自身が
責任をとれるような人に、依頼します。

間違っても
友達とか血族、
自分と恋仲の人なんかに頼んだらダメです。
自分のそばにいるその人達は、
そんな事をさせる為にいるんじゃーない。
もし決行されたあかつきには、
自分の想像を超えて責任がとれない自体も
ゆうに想像できる。
よくニュースで流れていますよね? そーいうの。

大切なのはコミュニケーションです。
そばにいる大切な人達に話をしてみてください。

自分の為に何か行動してくれようとする人がいたら、
その気持に心から感謝して
行動に移させちゃダメですよ。
そうさせない事がその気持ちに対する恩返しです。

自分以外の人間の為に
自分の人生を狂わすような行動は
絶対にとっちゃーいけない。
そして
自分の事は自分でまもる。
自分の事柄は自分自身で決着する。
手の及ばない部分は専門の人に頼る。
無責任に他人を巻き込んではいけません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>