048 (ますかけ)史上最高の整髪料!!

まるでマジック!? 傷んだ髪の毛が…

『ますかけのイイモノ』 コーナーですっ!
今日ご紹介するモノも、本気で凄い!!
知らないともったいないですよ~

まずは商品の詳細を…
048-001

コヤツでございます!

商品名/『ベータレイヤーエマルジョン』
製造販売元/『㈱リトル・サイエンティスト』
内容量/200ml(なめらかなクリーム状)

こちらの商品は箱に
「ヘアサロン専売品」 と記載されており、
価格表示はありません。

048-003

(↑光っちゃってすみません…素人ですから許して…)

ますかけサイトは『ガチ』をうりにしています!
把握できない程美容商品が多い中
わざわざコレを紹介する理由… それは、

本当に、ウソのように凄いからっ!

何が凄いって、
髪質が本当に変わるんです!
傷んでいる髪もウソの様に柔らかくなり、
とぅるん と しっとり まとまるのです!

ますかけは髪の毛にお金をかけるタイプだったので、
若い頃は月に2~3万は、
美容院&整髪料につかっていました。

でもね、
ますかけのお財布も不景気でね~
最近はそこまでお金かけられない。

すると、年齢を重ねた上に
自宅で染髪やパーマをする事で
髪の毛は傷みまくり…
太くて硬い髪の毛が
リアル竹ぼうきの様になってしまいました。

現在もごひいきにしている正直者の美容師さんが、
「凄い毛が傷んでる」
「ヒドイこれ、針金みたい」
なんてビシバシ言ってくれるんだなぁ。

そんですすめてくれたのがコレでした。
「本当に驚く程変わる、
髪をここまで補修するモノは見た事ない、
他のお客さんも見事に変わってる」
そういうので買ってみて、、、 ハマりました!

つかい方は二通り。
箱に記載されている通り、
シャンプーのあと水気をきって
普通のトリートメントの様につかう方法。

そしてもう一つは、
普通に洗髪を終えてタオルドライした後、
洗い流さないトリートメントとして
髪の毛に伸ばして乾かすつかい方。

ますかけは主に
洗い流さないトリートメントとして
ドライヤー前に塗布、
そして乾いたらまた少しだけ
薄く手で伸ばしています。

ギッシギシ で バッサバサ の髪の毛も、
まるでマジックにでもかかったかのように
手触りの良い柔らかい髪の毛になります!
それも直ぐにです!
「〇〇日間チャレンジ!」 とかじゃない!
その一回でいきなり違う!
三日もつかえば別人です。

エマルジョンをつかう様になってから、
自宅での洗髪もパーマも怖くなくなった!
最後の仕上げトリートメント(洗い流す)で
このエマルジョンをつかえば、
ほとんどダメージを感じませんっっ。

コレがないともう人には会えない…

以前は世間様で大人気の
『ケラスターゼ』の
オレンジオイル(←見かけでそう呼んでる)
をつかっていました。
048-004

これもとってもいいですよね。
塗布すると傷んだ髪も指通りよくなり
香りもとてもいい。

でもね、根本的に違うの。
例えばこのオイルは外をコートして
まもってる感じだけど、
エマルジョンは 「中身を補正」
してくれてる感がある。
やってくれる仕事が違うのです。。

ますかけヒイキの美容師さんがいるお店では
現在エマルジョンを売ってない。
なので、
わざわざ30分程車に乗って
髪も切らないくせにエマルジョンだけ買いに
他の美容院に行ってます。

ちなみに先日も3本まとめ買い。
そちらの店舗では
1本=4,104円 (税抜3,800円)

レジで他の商品をみていると、
「エマルジョンつかってるんですから
他の商品併用する必要ありませんよ。
そんなのよりこれ一本つかう方が
すごいですから」
他の商品も買った方が店の利益になるだろうに
この言い様です。

実は最近エマルジョンを切らしてしまっていて、
やっと先日買いに行き…
「やっぱり凄い! こりゃ違う!!」
そう再実感してますかけに載せようと思いました。

「でもな~。サロン専売品で、
つかい始めた頃ネットで探したら
やっぱり売ってなかったしなぁ~」

そう思い検索したら…

おもいっきし売ってる!!
しかもますかけが買ってる値段よりずっとお買い得!!
今回3本買って 12,312円…
ネットだったら4~5本買えた!
その上お買い得な詰替えパウチまであるのかっ!
ショック…

(※以前からネットでも販売されてたのに
ますかけがヒットさせられなかっただけかもしれません
あしからず…)

まーでも、
誰でも買いやすくなったし
ますかけもわざわざ買いに行く必要はなくなった。

ますかけはこの商品の回し者ではありませんが
本当に良い商品なので
髪の傷みや硬さ、まとまりのなさに
悩んでいる人がいたら
是非つかってみてほしい逸品で~す!
(ちなみに液体のスプレータイプもあります!
香りがちょっと違いますが使用感の素晴らしさは同じです!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>