050 「恋人いらない」なんて言わないで!

友達以上で血族じゃない。絶好の人間関係勉強相手!

2015年6月22日、内閣府の調査結果がニュースで流れた。
「結婚・家族形成に関する意識調査」で、
20~30代の男女を対象に調査を行い
回答した2643人からわかった事…

20~30代男女の
約四割は恋人がいらないらしい!
これがまた男女ともに
収入が少ない人程恋人不要と思っていて
高収入になる程ほしいと思う傾向があるらしい。

 

とは言ったものの、
7000人を対象としたこの調査、
結局回答した2643人が
「そう」 だっただけ、なんじゃないの?
なんてひねくれた事を考えるますかけ…

でも、日本に住む20~30代男女の一握りが
こう考えているというのも、
一つの事実だ。

 

しかーしっ!
ますかけが面白いと思ったのは
これについての街頭インタビューの回答だった!

今は恋人はいらない、
自分磨きをしたい、
はたまた苦しい思いはしたくないから
恋愛はしたくない的な意見などでていた。

自分を磨きたいから?
恋愛をしている時間はないという事か??

ここでちょっと考えてみたい。
自分を磨くって、どーいう事だろう?

何か専門的な知識をもつこと?
やたらにできない技術を身に付けること?
・・・・・・・・。。。

 

以前働いていた会社社長の言葉を思い出す。

「経歴なんかもうどーでもいいから、
ちゃんと人としてコミュニケーションとれる人いないの?」

「なんで空気読める人ってこんなに少ないの?」

飲みに行くとよく愚痴ってたなぁ……

 

毎度書いている通り、
コミュニケーションをとるのは
非常に大切な事です。
そしてコミュニケーションとは
『互いに意思や感情、思考を伝達し合うこと』
であり、
一方的に自分の気持ちや考えを
カセットテープの様に発声すればいいってもんじゃない。

 

仕事ができる人、
まねできない手業をもっている人、
確かにすごいと思う。

でもそんなスキルを持っていても
人とコミュニケーションをとれず
自分本位な事だけ発信している人だとしたら?
それは魅力的な人に見えるかな?
一緒に仕事がしたい人、
恋愛関係になりたい人、
そう感じる事ができるかな??…

 

自分の幸せを考えた時、
『自分の幸せ』とは、
『自分自身がこころから納得できること』
だと思う。 (幸せは自分の心が決めるから)

だから本当に自分の幸せを模索した結果、
恋人は障害(邪魔)になるからつくらないで
何かを追い求め生きる事が唯一の
『ソレ(幸せ)』だと行き着いたらな
何も口出しする事はない。

だけど自分を磨こうと思った時に
恋人がいるから自分を磨けないとか
苦しい思いはしたくないとか、
恋人関係が邪魔になるって事はないでしょ?、と。

 

今一番必要なのは、
コミュニケーションだと思う。

だから、
今一番必要な能力は、
コミュニケーション能力だと思う。

 

何でも機械化が進むこの世の中で
生身の人間とコミュニケーションをとる事の難しさを
切実に感じる。

相手の気持ちを察しながら
(空気を読みながら)
自分の感情を殺して
(感情的になり過ぎず)
気持をくみ取り伝える事ができる人が
どのくらいいるんだろう?

 

とびぬけた技術や能力がなくても、
コミュニケーションがまっとうにこなせる人は
「仕事ができる」と認識されます。
(ますかけ経験談)

専門的な知識があり、
人にはない技術があり、
なおかつ
コミュニケーション能力がある。。

それこそ素晴らしいじゃない!?!

自分自身の人間力を上げよう!
そう思ったら恋愛も必要な過程です。
自分が「苦しい」そう思う感情は、
自分が人間である証拠です。
そう感じられる自分を大切にしてほしい。

友達以上だけど血族未満な恋人。
相手の思考を想像し態度をみて考えて、
自分の思考を整理してどう伝えるか考えて…
経験全部、自分の財産。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>